読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

学校の勉強は苦手だったけど

自分思考 ヨタ話 記事一覧

世界は全てにおいて矛盾しているように見えるが

その状態で既に完璧である。
 
 
部屋のモノを処分していると、
思いがけず自分が忘れていた過去に出会うことがあります。
 
中学の頃から古典ミステリ好きで、私の憧れの地はイギリス。
(といってもミステリには全然明るくないんですけどねw)
社会人になって、憧れていたイギリス系英会話スクールに通い、
学校では余り得意でなかった英語が、
一人で海外旅行に行けるくらいまでにはなり、
憧れのロンドン・エジンバラの地を踏み、
幸せを懐古することしきり。
(また行きたい^^)
 
英語の勉強の為に見始めたNHKの英会話番組。
けれどその前後にやっていたイタリア語会話にハマり、
イタリア語も始める私w。
イタリア人やイタリア好きの友達が増え、
イタリアにも行き、増々ハマる。
 
音楽を勉強し始めるのをきっかけに、
フランス語の歌にも興味を持ち、フランス語にも手を染める。
会話の訓練はしていないため、フランス語はなんとか読めるけれど
今現在自分で発言するまでには至らず。
 
あとスペイン語も少し読めるようになりましたけれど、
アクサン表記が無いと、イタリア語とよく混同しています。
スペイン語はイタリア語とフランス語が混ざったような感じかも。
 
ドイツ語は発音出来るけど、言葉の意味は憶えておらず。
 
(ちなみに、これらの言語は声楽を勉強している人達にとって、
 出来るのは当たり前的な話になってしまうので、全くすごくはありません。
 むしろ私は出来ない方。)
 
未知のアラビア語や近隣の中国語韓国語も、
いつかきっと手を染める時が来るような気がしています。
言葉は人びとや文化と直結していると。
 
 
部屋にあるモノを手放す度に、
吸収した色々な物事が自分の中に息づいていることを
感謝せずにはおれません。
 
 

f:id:shin2ya-ri:20150903044816j:plain