読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

初みくじ

f:id:shin2ya-ri:20160125222159j:plain

 

先日やっと初詣に行き、おみくじを引いてきました。

 

 

 

今回、おみくじを引く時に、ふと気付きました。

 

「私、おみくじを信じていないから引けるんだ。」

 

 

 

確かに「凶」とか引いてしまったら若干凹みますけれど、

占いなどもそうですが、当たるも八卦当たらぬも八卦*1って、結局、

偶然なんだから真に受けるなよと言っていませんかね?

(自分にとって良いことなら真に受けておけば良いんじゃない?) 

 

 

 

おみくじだったり、占いだったり、

私は大好きなんですけれど、

真剣に引く、真剣に占う(占ってもらう)ことはついぞ思い当たりません。

または、どんな結果が出るか怖いから引かない、占わないなどと過剰に反応もしません。

 

ちょっと私にとってポジティブな言葉を引き出せたらラッキーじゃないw

というか、私はそういうイイ言葉しか引かないと思っている。

 

それって別におみくじや占いでなくても良いような…w

 

 

そして都合のいいところを都合よく解釈している

それって、信じているとはいいませんよね。

 

この対象がおみくじじゃなく人だったりしたら、

随分と虫がいい話じゃないですか。

その人を丸々信じているのなら、都合良かろうが悪かろうが関係ないはず。

 

 

 

何度も言いますが、

おみくじも占いも好きです。

 

でも、おみくじや占いが私を導いてくれるのではなく、

私が、おみくじや占いの言葉を意図的に選んでいるのです。

 

左右に分かれた道で、私は左に行きたいと思う。

でも本当にコレで良いのかと迷い、おみくじや占いをする。

「左」と出る。

私は大いに納得。 

 

そんなイメージです。

 

 

 

 

そんなもんで良いのかと思っています。

別に私は占い師でも何でもないので。

特別何かの思想に傾倒しているのでもありませんし。

 

 

私の引くおみくじは、私にとって良いことしかいいませんよwww