読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

人は妄想の中に生きている。

f:id:shin2ya-ri:20160518004046j:plain

 アク抜き中。 

それにしてもでかい(・_・;

 


職場の人達との久しぶりのボーリングで、身体が鈍く筋肉痛になっている私です。


不思議なことに、結構イベントに参加するの好きな人多いのね〜。

私はそれほど好きじゃないけど、

その後の飲み会で違う部署の人とも話が出来そうだから、

それで参加したんですけどね。

飲み会 >>>>>>>>> ボーリング


酔っ払ってくると、お互い垣根も低くなるし。

普段言いにくいことも言えるし(笑)






日々じわじわと、自分の中で発見することがあったり無かったり(どっちだよ!w)

するんですけど、まだ「これだ!」っていうところまで到達していない気がするんですよね。


ブログに書き出していると、それがよく分かる。

途中で収拾つかなくなるから。

だから書きかけのがいっぱい(´Д` )


たぶん、そのヒト・モノ・コトに対して(自分が)自動的に思ったことは、

自分の以前からの思い込みによるものの可能性が高い。

じゃあ、私の何がこの結論(思い込み)を導き出したんだろう。


って、毎回答えが出るわけじゃないですけどね^_^;


養老先生も、今ある文脈化されたもの、自分の脳が考え出したことさえ絶えず疑え

と仰ってますしね。


友人が偶々遭遇?したシュールなコントみたいな話を教えてくれた時、

私はすっごい可笑しくて笑ったんですけど、

友人の家に来たセールスか何かの人に、友人が終始無反応でいたら、その人が逃げ帰っちゃったという話。

人って勝手に目の前の状況を想像して、勝手にそれが正しいと思っちゃうものなんだな

と改めて思いました。



最近、一次資料に触れる機会が多いせいか、

「ネットの情報はほとんど情報として使えない」

と云っていた人達の言わんとする意味が分かってきたような気がします。


いや、私も、いくらなんでもそんなに使えないネット情報ばかりでもないだろう

と最初は思っていたんですけどね。


うん。本当に、そういうのばっかり。


実感として、7・8割はデマやただの想像なんじゃないかなと思いますが、

もしかしたら、もっと使える情報は低いかも。


簡単に情報っていうのは出回らないもんなんですね。