読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

緩みどき

朝から優雅にカフェ満喫?w

うちカフェポイント作ろうかな〜?

でも自分でやるのは嫌だな(笑)

誰か作ってwww







自分を労うと、人生変わるよ!


取り敢えず1ヶ月

自分を労ってきました。

最初は労ってんだか実はその裏で貶めているんだか

よく分からなかったんですけどね。

なんだろう、2週間?位してから、

ガチガチに自分に厳しい鎧みたいのの継ぎ目が緩んでいる感じで、

なんか自分がフワフワ、ユラユラ、グラグラしているようになってきました。

すっごく不安定な感じ。

仕事しててもあんまりちゃんと考えられてない。



ただ、感覚的には下半身鍛えておいて良かった(笑)



今まではフワフワグラグラし出したら、

脳味噌をギュッと引き締める感じで、

なんとか正気を保とうとしていたんですけど、

今回は上半身は敢えてグラグラさせておこうと。



音楽でも、

下半身はしっかり支え、上半身はリラックス

した方がイイ声が出るんですよ。



だから、下半身がしっかりしていれば、

頭や心がしっかりしていなくても大丈夫だろうと。

そういう確信めいたものがあったわけです。



グラグラ、ユラユラしていると、

気持ち悪いは気持ち悪いんですけどね。


その間に 自分を労う感触に変化が出てきまして、

初めの頃より

染み染みと、実感して、



「私、よくやったな〜〜(*´∀`*)」



と思えるようになってきました。



それで上記の

願いって叶って当然、とわたしが思えるようになった経緯は。|秦由佳オフィシャルブログ「それでも世界にYESと言おう。」Powered by Ameba

(長い前置きw)



◎ただの気持ち、ただの考え



◎本音


は似て非なるものです。

ほとんどの人は、感情的な”想い”をそのまま本音だと勘違いしていることが多いです。

そして、勘違いしているから
「〜と思う」
「〜してほしい」
という気持ちに振り回される。

「ない」に振り回される
「できない」「どうせ」「だって」にエネルギーを使ってしまう。



願いは叶えるものではなく、

本音に気づいて、
その本音に集中し、
ずーっとその本音のことばかり考えていると

気づいた頃には
それは叶うとか叶わないとかの次元ではなく、

「え?そうなる以外になんか選択肢あるの?」くらいに、
当たり前のことになっていきます。


この本音部分がクッキリと見えてきて、

フォーカスし易くなってきたのです。



あ〜〜〜、

なんか今までと違う〜〜〜

緩くじわじわ楽しいぃ〜〜〜〜〜〜(~o~)






今、そんな途中なのです。