読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

すでに自分はどういう前提に立ってしまっているか その4


車には慣れてきましたけど、

仕事には慣れません。ながです。 ←古過ぎて伝わるかどうか…(^^;)

夜間教習やって良かった…(*´-`)




同僚には、4月はこういうもんだよ、と慰めてもらってますけど(泣)







何もかも初めて

という体験は、わりと結構あります。



でも今回は、初めてなのに他の初めての人に色々訊かれるポジションで、

なかなか刺激的で頼りなさ全開ですw

もはや笑える





そんな絶賛てんてこ舞いの中、

あることが自分の中でネックになっていることに気付きました。



それは、

「これくらいのことは(私は)できなくてはならない」

という強迫観念と、その根っこにある


『私は大概のことはなんでもできる』という安っぽい プライド


握りしめて離せないこと

です。




毎回その時周りに貢献する最高のパフォーマンスを狙っているのですが、

理想と違った変なことをしてしまっては、激しく自己嫌悪⤵️


プライドが高くて一番苦しんでいるのは自分自身だったり。


裏を返せば、自分に期待している、自分を信じているのかもしれないですが。

ただ、最高のパフォーマンスができない自分を受け入れることができていない、

そんな自分をあきらめきれない、そんな思いが苦しくしているのかも。





ダメな私を自分がまず受け入れることなんだろうなあ。