*さけのさかな*

わりと珍味。

昔語りをひとつ その弍

昔語りをひとつ - *さけのさかな*




多分、自分の節目節目にSMAPの曲を聴き直している気がする。

今だから染みる言葉があったり

泥臭いリアルな思いが蘇って来たり。

今聞いてもSMAPの楽曲っていい曲多いなあ。すごいアーティストに作ってもらってるしね。



ごく個人的なことなのに、当時の楽曲にリンクしているって、

不思議だけど、実は自分で選んでいるんだよね。

そしてそう感じているのは自分だからそう感じるのだ。



当時を思い起こして胸のあたりがじわじわと疼き、

それを言葉に起こそうとしても、

上手く言葉にならなくて、

腹の底から身震いするようなエネルギーと相まって、

あの頃の自分に引き戻される…

というより今も変わっていないのかも。



私はこういう胸のジワジワがとても大事で、

昔から、そういうのは自分の中だけにしまい込んでいる。

共感は無くていい。

だから秘密主義だったり、謎な人に思われるのかな。



何年もの間、

私の夏はSMAPと共にあったんだなあ。

あ、カウントダウンコンサートとかにも行ったけどねw





夏は昔のことを思い出す


と何かで言ってましたけど、

正にそんな感じになってますね(笑)