*さけのさかな*

わりと珍味。

そもそもどうしたいんですか?

まだまだ、色んな心の癖が

行ったり来たりしているところのワタクシでございます。(直訳風)




今日も心のままに駄文を書くでございまする。




ブレイク(早すぎ)





相変わらず、まだ、色んなことに一喜一憂してしまう自分がいるのですが、

目の前のことを“どうしよう”“どうやって解決したら良いんだろう”

と考えていると、プチパニックのようなテンパった状態になります。

それが積もってくると



「うわああああ!どうしよううううう!!」

心臓バクバク



となってます。



これ、心の癖

なんですけどね。


大概一晩寝て起きると、

思っていたより大変ではなかったって分かったりする。



この心の癖

もうちょっとなんとかならないものか

と考えて、自分の状態を分析したり、色々試していたのです。


で、イイかも?!

と思えたのが、


『自分はそもそもどうしたいのか』


に注目することでした。

色んなところで言われているやつです。



“どうしよう” のプチパニック状態の時って、

他者視点で考えている時だったんですね。

今ここではこの状態だから、私はそれに合わせてこう動いた方が良いだろう

のように、状況に沿った行動をしなければ、となっている時で、

それが、“あの場面ではああして、この場面ではこうして”

とあれもこれも並行してやらなければ・考えなければならない → パニック!?

となるようなんです。



それを、『そもそも私はどうしたい?』

と、自分視点に戻す。

そうすると、頭が沸騰した状態から、

お腹(丹田のあたり)の方に気が落ちる感覚がありました。


まだ、心臓がバクバクしていたりするんですけどね。

でもパニックはだいぶ収まる。

もうしばらく、意識的に何度もやってみようと思います。





意外なところで、

自分はどうしたいかって大事なんだな〜

と感じたのでありましたw