*さけのさかな*

わりと珍味。

「これからはお金よりも“徳”をためる時代」

今、炎上騒ぎとか、高度プロフェッショナル制度とか、

はたまたヘイトとか、

色んなことがあるけれど、

外交問題でさえ、

ビジネス目線で見てしまう自分がいて面白い。

(この人は、こういうビジネスしたいんだな〜とか。)







概ね経営者の反応は似ていて、慣れてくると想像もしやすいし、

あ〜これが経営者の発想なのね〜

と思える。



(ただ、竹田和平さんみたいな発想の人はまだ見ない。誰か知ってたら教えて!)



そういう意味では経営のパターンはある程度決まっていて、

そこに加味される個人の、和平さん曰く「徳」が、

重要になってくるのではないかと

感じている。



それぞれの推移を見ていると、


その人の「徳」によって、成否が決まるんだろうと思う。


一旦成功したように見えて、

後から大コケするのも、

その人の徳に基づいた言動だからじゃないかな

と考えている。







ちょっと今日は難しい話だったかもね。