*さけのさかな*

わりと珍味。

とある前世の話

 

ついに、

 

 

やっと、

 

 

Macを最新版にアップロードできたぜ!!

途中まではできてたんだけど、データ容量がオーバーしてしまって頓挫していたのだ。

 

 

 

で、

 

 

 

今度はメールの整理などをして、

溜まっていたメルマガを読んだり消去したりしていたんだけどね。

 

ある神秘系のメルマガ(別に伏せなくてもいつものやつですw)を読んでいて

ふっ と昔言われたことを思い出したのです。

 

 

あの頃は多分スピリチュアル系の本を読み始めて

自分的に盛り上がっていたくらいだったか、

 

そういう話が通じる相手はほぼSNSを通じて知り合った人達で

元々の友人知人には説明が億劫だったので、しなかったんだけど、

 

一人、

そこまで詳しくはないけれど、

どちらかというとオカルト方面が好きな友人が職場にいて、

時々そんな怪しげな話をしていたのよ。

 

 

 

ある日、

一緒に旅行に行った時かな、

その友人が

“夢でアトラン◯ィスにいた頃の自分を見た。”

って話しだして、

余りその辺は興味無かったけど、一応知ってはいるので、

ふんふん、と聞いていたんだけど、

(人が楽しそうに話すことを聞くのが好き)

 

 

 

「私たち、絶対アト◯ンティスにいたよ!!」

 

 

 

と力説されて

“ええ?!”と思いつつも、

 

「そうかもねえ?!」

 

と相槌を打っておいた(笑)

 

 

 私は輪廻転生や前世はあると思っているけれど、

 個人的な前世話にはわりと懐疑的。

 証明できないことと、

 実際、前世の記憶があったら嫌じゃん。

 

 

どうもその時、その友人は

アトランティ◯にハマっていたらしくて、

そういう発想になったらしいけど。

 

 

別にその友人がア◯ランティスに居ても全然良いんだけどさ。

“私もかい!!”

ってびっくりしたんだわよ。

 

 

 

でも、今頃思い出してネタにできるんだから、

 

“そんなこと言われて面白かったなあ…”

 

と良い印象が残っているんだね。

(今思い出しても笑えるw)

 

 

 

 

『袖振り合うのも多生の縁』

 

 

て言うしね。

 

 

 

 

 

 

ともあれ

ご縁のある皆様、

 

今生もどうぞよろしくお願いします(笑)

 

 

f:id:shin2ya-ri:20190620234209j:plain