*さけのさかな*

わりと珍味。

久々にプチハマり

 

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

 
SP 警視庁警備部警護課第四係 Blu-ray BOX

SP 警視庁警備部警護課第四係 Blu-ray BOX

 

 

honto.jp

 

 

今頃、「SP」にハマりましたw

 

これ、ドラマが先なんですね。

 

 

 

格闘シーンが多いせいなのか、

私がよく観に行っていた劇団や舞台の 舞台役者 さんが要所要所に出ていて、

個人的にツボなのがまたハマり理由でもあります。

 

公安の田中一郎巡査部長のすかした役もツボですw

 

 

 

作中で使われる音楽にクラシックが多く、

所どころ音楽に気を取られてしまうのが個人的に難点ではありましたが(^^;)

ドラマの最後のエピソードが レクイエム*1祭り でつい笑ったw

 

 

 

主人公の井上薫の病気…というか、特殊能力というか、

感覚神経が過剰に反応してしまう状態(自分では制御できない)は、 

比べることは不可能なので、ごく個人的な感想ですけれど、

私も大人になってソルフェージュの勉強を始めた時に、

似たような状態になったことがあります。

 

専門の塾で音を正確に聞き取る為の訓練をしていたのですが、

この練習のあとは決まって、今まで気にならなかった電車の音や、

日常の音が頭の中でわんわん鳴り響くくらい大きく聞こえてしまい、

かなり辛くて途中で自宅学習に切り替えました。

(だから、あんまり出来なかったw)

 

私の場合は『音』だけですけれどね。

 

音楽をやっている人たちは多かれ少なかれ

こういう音が大きく聞こえてしまう経験がありそうな気がします。

 

他の感覚「視覚」「嗅覚」「触覚」「味覚」も、

その感覚を使った専門の職種の人は過敏になって大変なことがありそう。

 

まあ、検査したわけでは無いので、あくまで似てるというだけです。


 



 

ドラマの話なのに、

音楽に結びついてしまった(笑)


まあ、そんなもんでしょうね(;^_^A 

 

 

 

 

*1:requiem:ローマ・カトリック教会の<死者のためのミサ曲>。名称はミサ冒頭のイントロイトゥスが<レクイエム(安息を)>という言葉で始まることに由来。ビクトリア,モーツァルトベルリオーズヴェルディフォーレなどの多声作品が有名。【ポケット音楽辞典(音楽之友社)より】