*さけのさかな*

わりと珍味。

復讐の炎は地獄のように我が心に燃え


昨日から、ワリと激しい怒りが頻繁に湧き上がっていて、あるきっかけで、



私は自分が死ぬことで、親に復讐したい


と思っている



ことに気付きました。

イジメで自殺する子の発想に似ている(でも残念ながらイジメは自殺しても復讐にならない。むしろ生きている方がいい。)




裏を返せば、私はそれだけ愛されているという自信があるからなのかも知れません。




ここのところをもう少しじっくり見てみたいと思っていますが、

最近、私が余りにも仕事中に暇そうにしているからか、

今週からやることが増やされてしまいました(笑)

おかげで時間の経つのが早いです。



仕事中はじっくり見るのは無理かな(笑)



でも違う作業中の方が、面白いことを発見したりできるから、

返って何か気づくかも知れません。









私は手作業を自動的にしながら、別のことを考えられるタイプなので。




だから手作業もワリと好き。

今日は思ったより図面の製本が上手くいったので満足(^-^)






タイトル*1 から違うものを想像してたらごめんなさい(笑)






*1:オペラ 魔笛より 夜の女王のアリアの曲名