読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*さけのさかな*

わりと珍味。

自分の殻が、ある日突然に。


なんでか毎度、エイプリルフールには嘘のような本当のこと

を書いているような気がするんですけど…


というわけで、

今日も普通のブログです(笑)






昨日で一年いた職場を終え、

月曜日から別の職場に移ります。



マイカー通勤です。(泣笑)



先日、前任の方から引継ぎをしたんですけどね、

色々説明を受けて戻ってきてからハッとしました。



あ、もしかして、

職場で自分だけの固定した仕事をするのって初めてかもしれない!?



これまではアシスタントというか、何でも屋的なポジションばかりだったんです。

ある意味なんでもやれるので、飽きないし工夫するのも楽しいのだけれど、

自分のスケジュールを決め難い、予定が立て難いというのがありました。


初めての職場ではアシスタントでも、わりと上司がスケジュール管理もしてくれて

なんとかなっていた部分が多かったんですが、

今回は当日行ってみないとどんなことをするのかわからない

ことが多かったのです。


前日終えられなかったことをやろうとすると、

その日に限って別の急を要する仕事が入ってきたり、

特に頼まれていないからコレやっちゃおうと始めたら、

別のことを依頼されて諸々中途半端になっちゃったり。



でも、自分でそういう仕事を無意識に選択していた

ということに、今回気づいてしまいました。



なぜなら、そういうポジションにいた方が、

責任を取らなくて良いからです。

少なくともその仕事場では。



かといって、全く責任の無い仕事ばかりしてきたわけでも無かったんですけどね。


ただ、組織の中で働く時は、

そういうポジションをなるべく避けてました。

下っ端でいる方が楽ですからね〜(笑)



そんな自分に気づいて、

冷静に(? )

びっくりしました(笑)


そして笑えてきました。






自分になんて、責任があるような仕事なんか出来るわけない。


と思っていたんですね。ずっと。