*さけのさかな*

わりと珍味。

私の前提条件

一昨日、晩酌解禁しました(笑)


体調崩してしばらくは飲みたい気分にならなかったので、

なんとなくお酒をやめてました。

(先の飲み会もお断りしてしまったわ。)







このところ、

対人関係で考えることがあって、

他人に対してどうやって接していけば良いのかな

と悩むというほどではありませんが、

ずーっと試行錯誤していました。




で、



突然気づいてしまいました。




そもそも、他人への接し方を考える時点で、


私、


自分が好かれるの前提じゃね?(笑)





そこ全然迷いなかったわ〜www ウケるwww







なので、やめました。試行錯誤。



もちろん、万人に好かれるわけではありませんが、

(それはそれですごい(笑))

誰にも好みがあるように、

好き嫌いがあるのは仕方のないこと。

そこはコントロールできないので、そのまま置いておいて(笑)




私の場合、前述のように、

一人一人相手に合わせて接し方を変えるので、

それも含めてやめていこうと決めました。

これからは、

自分に合わせていきます。

(私の周りはナチュラルに自分に合っている人が多い。)



“相手に合わせて接し方を変える”

ってどういうことかというと、

「相手の意向に合わせて、できるだけ相手の気に沿う言動を心がける。」

というやつです。



サービス業かしら?

だとしたら代金もらってもいいわね(笑)



もちろん、私にもメリットがあってやっていたんです。

そのメリットとは、



私の身の回りが平穏であること




子どもの頃から、私の身の回りは、

概ね平穏なんですね。

多少の波風はたちますが、

ほんとひどい事件とか起こらない。



ラッキーだといえばその通り。

人の良いところの方が見えるのも元から。



でも、もし、

私が単なるラッキーで平穏無事でいられるなら、

別に相手に合わせて接し方を変えなくても、

関係なくね?


傍若無人でいようと、何しようと私の身の回りは平穏だわ。


ねえ?




今握っているメリットを手放しても問題ないな〜www