*さけのさかな*

わりと珍味。

感覚の違い

スーパーで買物してたら、

かつての職場の方に遭遇した。



最初気づかずに素通りしていたんだけど、

なんか、こっち見てるな

と思っていたら、

知り合いだった(笑)



職種的に、スーパーみたいな場所で、

名前とか肩書きとか敬称を付けていいのか迷うので、

名前も呼ばず、関係ありそうなことも言わず、

お互い適当にあいさつして別れた。





壁に耳あり障子にメアリー

(違う)






私、基本的にオープンなので、

そのままの感覚で人といると、

時々えらい目にあう。



天然とはちょっと違って、

要はこだわりがないので、

わかった上で開示しているのだけど、

他人はそうとは限らない。




分かる〜!って人いるよね?(笑)




“それって隠す意味ないよね?”

って私が思うことでも、

相手は隠したいらしい。



その逆はあるかな?

と考えたけど、

私が隠したいけれど、相手は隠しても意味ないって思うこと

って、思いつかないかなあ。



もしかしたら、私が隠したいことは、

徹底的に誰にも言わないからかも知れないけど。



(むしろ本当に秘密なら、誰にも話すなや!と思ってしまう?)







まあ、なので、



周りにバレては困る秘密を

私に言わないでね?



と伝えることにしている(笑)