*さけのさかな*

使命は楽しく生きること。わりと珍味。

怖いは…猪突猛進?

この日のCトレは珍しく受け取るものが多くて、

頭が整理できないから、忘れないようメモりまくって、

後で整理しよう

と思ったまま、

なかなか整理できてない私です。






しかも、私、なんと、




講師のしーくんが『怖い』かも…





と自覚してしまった(号泣)



(あと2回行けば終わる…とか無意識に思ってた。)





たぶんほぼみんな、しーくんとツーショットの写真を撮っていたけど、

私はなんとなく、“一緒に撮りたくないな〜”と思ってた。

しーくんの営業用スマイルが怖いとかね(笑)たいがい失礼だな私



後で気付いたけど、(一対一だと)自分が壊れてしまいそうな気がするんだ。



みんなと一緒に写るなら良いのよ。


それに普通に話しかけたりもできるし質問もできるんだけど。

(これは昔からそういうタイプだったからね。)




しーくんが怖くてたまらないのは、


自分の醜い本音が見透かされていそうだから





最初Cトレを申込む時は、

「Cトレに参加したい!」としか思っていなかったので

何も考えずいきおいだったけど、



まさに

『怖いはGO!』



をやっていたわけだ(笑)

これね 初 Cトレ! - *さけのさかな*






ただ、見なかったふりをしたいくらい怖いけど、

気付いてしまったからには怖さに挑みたくなってしまう(笑)

自分の持っている違和感を取っ払いたい。



どうせなら壊れてしまえ!



壊れても良いし、

本音がバレても良い。

(どうせバレてるし。)





そういえばいつの頃からか、

写真を撮られることを意識してしまうと、

なんだかぎこちなくなってしまってイヤだった。



撮られることを意識していない自然なスナップなんかは、

自分から見てもいい表情してて好きなのに。



ぎこちない写真を撮るのも、また面白いかもね。

それはまあ追い追い。



あまり無駄にハードルを上げない(笑)